« 第55回愛媛マラソン | トップページ | 東北風土マラソン »

2017年3月12日 (日)

能登和倉万葉の里マラソン

石川県七尾市で行われた、能登和倉万葉の里マラソンに参加。

和倉温泉をスタートし、能登島、七尾西湾沿いを走るフルマラソン。

前日、電車を乗り継いで和倉温泉に到着。

0010

当日は朝から快晴で、走りやすいコンディション。

0007

午前10時、湯っ足りパークをスタート。

能登島大橋を渡り、能登島へ向かう。

序盤からアップダウンが連続する厳しいコース。

足の調子が悪く、無理せずゆっくりと走る。

しかし、上り坂で全く思うように走れない。

天気が良く、暑さを感じる。

景色を眺めながら、スローペースで走り続ける。

0013

大会の制限時間は7時間。

しかし、帰りの列車の時間に間に合うために、4時間程度での完走が必須。

上りでペースを落とし、下りでペースを上げる。

0016

ツインブリッジのとを渡り、能登島を後にする。

向かい風になり、少し寒さを感じるようになってきた。

序盤で脱いだ手袋を再びはめる。

28km手前のエイドで、能登マ丼という名の牡蠣丼をいただく。

0019

コース上の主な坂には、いくつ目の坂であるかが表示されている。

しかし、それ以外にも細かなアップダウンが多数。

0001

走り続けるのは苦しいが、少しでも早くゴールしなければならない。

4時間30分で完走すれば、ギリギリ列車に間に合う計算。

40kmを過ぎ、まだアップダウンが続く。

なんとか走り続けて、ようやくFinish。

0004

フィニッシュタイムは4時間25分ほど。

走りはボロボロだったが、天気が良く、気持ちよく走ることができた。

走り終わてから、シャトルバスで和倉温泉駅へ。

なんとか帰りの列車に間に合い、7時間の長旅で無事に帰宅した。

« 第55回愛媛マラソン | トップページ | 東北風土マラソン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第55回愛媛マラソン | トップページ | 東北風土マラソン »