« 鹿児島マラソン2016 | トップページ | 前橋・渋川シティマラソン »

2016年3月13日 (日)

横浜マラソン2016

横浜マラソンに参加。

前日、飛行機で羽田空港に到着し、電車で横浜へ。

パシフィコ横浜で受付を済ませた後、赤レンガ倉庫や山下公園を散策。

0006_2

当日朝、6時半頃にホテルを出て、徒歩でパシフィコ横浜へ。

荷物を預けてスタート地点へ向かう。

スタート地点のすぐ近くのホテルに宿泊していたのだが、

荷物預け場所のパシフィコ横浜まで、20分ほど歩かなければならず、

パシフィコ横浜からAブロックのスタート地点までも同じくらいの距離。

よいウォーミングアップにはなった。

しかし、真冬のような寒さのの中、スタートまで1時間ほど待機。

0031

午前8時30分、約2万5千人のランナーがみなとみらい大橋をスタート。

足の調子を見ながらペースを抑えて走り始める。

赤レンガ倉庫や山下公園を横に見ながら観光ジョギング。

これほど参加者の多い大会は久しぶり。

周りのランナーをよけるためにかなり気を使い、自分のペースで走れない。

無理をせず、ゆっくりと走り続ける。

今日も調子は上がらず、全くスピードが出ない。

制限時間は6時間半。

5時間程度で完走すれば帰りの飛行機の時間には十分間に合う。

タイムは気にせず、とにかく完走を目指すことにする。

 

天候は曇り、気温は低く、真冬の装備で走っていても寒い。

走るには良いコンディションだが、調子は上がらない。

中間地点を2時間で通過。

料金所のゲートをくぐり、コースは首都高湾岸線に入る。

0038

首都高速を思いっきり走れるのは気持ちが良い。

カーブでは、競輪場のバンクのような傾斜があるので、コース取りも重要になる。

高速道路上は当然ことながら沿道の応援は無いが、

給水所では賑やかな応援が繰り広げられている。

0039

あまりスピードは出ていないが、高速道路は走るには快適。

本牧ふ頭で高速を降り、横浜港シンボルタワー方面へ。

走る気力は無くなりかけているが、寒いので走り続ける。

景色を見ながらゆっくりと走り、ゴールまでもう少し。

山下公園前を通過し、残り2km。

ようやくラストスパートに入り、パシフィコ横浜にゴール。

0046

無事に完走することができた。

0055

約5週間でフルマラソンを5本走り、徐々に足の調子は回復してきたが、

まだまだ本来の調子にはほど遠い。

来シーズンまでには復活を目指したい。

« 鹿児島マラソン2016 | トップページ | 前橋・渋川シティマラソン »

コメント

cootさんおつかれさまでした~

鹿児島からの横浜 
よくよくみると 5連戦\(◎o◎)/!

よう身体がもちましたですね。

横浜はタイムを狙うというよりも
景観、コース、エイド 応援を
楽しむにはもってこいの大会ですよね。

ゆっくり休んでください。

今日のおじさんさま、
まともに走れない状態で5連戦、完走できただけでよしとします。
横浜は、ゆっくりと楽しむにはいい大会でした。
しばらくゆっくりと足を休めます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鹿児島マラソン2016 | トップページ | 前橋・渋川シティマラソン »