« 第4回龍馬脱藩マラソン | トップページ | 富山マラソン2015 »

2015年10月18日 (日)

第21回 四万十川ウルトラマラソン

四万十川ウルトラマラソンに参加。四万十川沿いを走る100kmのコース。

前日午後に四万十市入りし、受付。

0002

受付会場の運動公園のグラウンドで車中泊。

当日朝、午前2時に起床し、朝食を摂り、出走の準備。

午前3時半にシャトルバスで、スタート会場の蕨岡中学校へ。

気温が低く、かなり寒い。

開会式の後、午前5時30分、約1500人のランナーがスタート。

まだ真っ暗な道を走り始める。

今回の目標は10時間以内での完走。

体が思うように動かず、ゆっくりとしたペースで走り始める。

最初の20kmで600mの標高を上る。

上り坂でスピードが出ず、序盤から苦しい走り。

 

20km 2時間06分31秒

峠を越え、長い下り坂に入る。

しかし、体がフラフラし、全くペースが上がらない。

無理にスピードを上げず、ゆっくりと走り続ける。

30kmを過ぎ、コースは四万十川に合流する。

気温が上がり、体もほぐれ、徐々に走りの調子が良くなってきた。

 

40km 4時間17分21秒

予定より遅いペースだが、徐々にペースを上げて走る。

天気は快晴。四万十川の景色は最高の眺め。

50kmを過ぎ、半家の沈下橋を渡る。

キロ6分を少し切るくらいのペースで走り続ける。

この調子だと、10時間台でのゴールになりそうだ。

安定したペースで黙々と走る。

 

60km 6時間28分10秒

強い日差しが照り付、気温はぐんぐん上昇している。

カヌー館のレストステーションに到着。

パンやおにぎりを頂き、水分補給をして出発。

暑さのため、徐々に不安定な走りになる。

岩間沈下橋を渡り、70kmを通過。

エイドで水をかぶるが、あまりの暑さで効果が持続しない。

走り続けることができなくなり、どんどんペースが落ちる。

 

80km 9時間35分54秒

意識が朦朧とし、フラフラとしながら前に進むのがやっとの状態。

エイドで休憩しながら、歩きを交えながら走る。

制限時間までは十分に余裕があるので、とにかく完走を目指す。

意識を失えばおしまいなので、無理に走らず体力を維持する。

大きくペースダウンし、超スローペースで進む。

90kmを過ぎ、日が陰り始め、少し涼しくなってきた。

徐々にペースを上げる。

残り7kmからようやく加速し、ラストスパート。

すっかり日が落ち、真っ暗な道をゴールへ向かう。

 

Finish 12時間51分55秒

ようやく中村高校のグラウンドにフィニッシュ。

暑さで大きなダメージを受けながらも無事に完走することができた。

0001

« 第4回龍馬脱藩マラソン | トップページ | 富山マラソン2015 »

コメント

おつかれさまでした~
いつもなら、cootさんの記事 アップされるので
のぞきにきておりましたが・・まずは、完走 さいごまで
あきらめない cootさんの走りに 拍手。

しんどかったですね~ 熱中症もどき。
フルくらいの距離ならなんとか押し切れるのですが
100Kの途中でこの状態はさぞ辛かったかと。
そして、この症状のあとは 思っていた以上に
身体に疲労がたまっていて 抜けないんですよね(>_<)

疲れが早くとれますように。

今日のおじさんさま、
朝は寒くて、昼間は無茶苦茶暑くて、気温差が激しくて体力を消耗しました。
確かに疲労はなかなか抜けませんでした。
帰りの車の運転もしんどかったです。
これで今シーズンのウルトラは終了です。
来月からはフルマラソンを頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第4回龍馬脱藩マラソン | トップページ | 富山マラソン2015 »