« 三原・白竜湖トレイルランレース2015 | トップページ | くいしんぼマラソン in 仁淀川町 »

2015年9月20日 (日)

2015歴史街道丹後100kmウルトラマラソン

京丹後市で行われた、丹後100kmウルトラマラソンに参加。

前日夕方に車で現地入り、受付を済ませ、近くの道の駅で車中泊。

当日朝2時すぎに会場入り。

会場のアミティ丹後には続々とランナーが集まり、ごった返している。

0006

午前4時30分、約2,300人のランナーがスタート。

まだ真っ暗な道をゆっくりと走り始める。

厳しい上り坂を走るが、涼しくて走りやすいコンディション。

無理のないペースで坂を上り、七竜峠を越える。

徐々に空が明るくなり、早朝の久美浜湾を眺めながら走る。

しかし、足の付け根付近に痛みを感じ、思うようにスピードが出ない。

想定外の痛みが徐々にひどくなり、ペースを落として走る。

足以外の調子は悪くないので、走り続けることはできている。

0001

少し強い雨が降り出したが、すぐに雨は上がった。

再び七竜峠を越え、網野方面へ向かう。

足の痛みがひどく、上り坂ではペースが落ちる。

下り坂はなんとかペースを維持して走る。

0002

まだまだ先は長いので、無理せず完走を目指すことにする。

天気が良くなり、景色を眺めながらのんびりと走る。

44.4km地点、浅茂川漁港のエイドで、うどんをいただく。

足の痛みがひどくなり、少し休憩するが、全く回復しない。

0003

ペースを落とし、ゆっくりと走りながら足の回復を試みる。

50km地点を6時間あまりで通過。

制限時間は14時間なので、普通に走れば完走可能。

しかし、今の足の状態では走り続けることができない。

完走ギリギリのペースを計算しながら、足の痛みを我慢しながら走る。

食のみやこを抜け、弥栄庁舎の第二関門に到着。

 

ここから、コース最大の難所、碇高原への上り坂。

足の状態が悪く、上り坂はほぼ歩き。

とにかく気持ちを切らさないよう、少しでも速く進むことだけを考える。

キロ10分以上のスローペースまで落ち、73.8km地点、碇高原の第三関門に到着。

ここでペースを上げなければ完走は無理だろう。

長い下り坂を必死で走り続ける。

 

気温が上昇し、かなり暑くなってきた。

エイドで水をかぶり、ペースを上げて走る。

80km地点通過。

ここからまだまだアップダウンが続く。

時間的には全く余裕がないが、まだ足は走れる状態。

しかし、足をかばいながらの走りと暑さで、相当に体力を消耗している。

 

残り時間を計算しながら、ゆっくりとしたペースで走る。

60kmの部のランナーと合流し、周りには大勢のランナーが走っている。

90km地点を通過、なんとか完走できそうだ。

ラストスパートをする体力も気力も残っていない。

日が暮れ始めた網野の市街地を、ゴールを目指して走る。

 

ようやく、アミティ丹後のゴールに到着。

スタートから13時間52分30秒。

ボロボロの走りに終わったが、無事に完走することができた。

0004

来月の四万十川100kmまでに復調を目指したい。

« 三原・白竜湖トレイルランレース2015 | トップページ | くいしんぼマラソン in 仁淀川町 »

コメント

お疲れ様でした。
丹後に出られてたんですねぇ。
自分も初参加してなんとか完踏しました。
アップダウンの多いコースで後半の坂はかなり歩きました。
平地ばっかし走ってたんで上りで粘れずヘタレました。
次の四万十川頑張って下さいね。

お疲れ様でした。
アラ5おじさんに先にコメント書かれてしまいました(笑

お見事です。これこそ、真のウルトラランナーです。
足の痛みに耐えながら、気持ちは最後まで折れない。
制限時間ぎりぎりまであきらめずに、粘るcootさんの
メンタルに感動。

レースいっぱいでてるのに、ひとつひとつ大事にする
cootさんならではです。

四万十までに、足治るといいのですが・・心配ですね。
じっくり治してください。

アラ5おじさんさま、
完走お疲れさまでした。
丹後のアップダウンは、走るのが大変で、私はうまく走れません。
練習では、あんな長いアップダウンはなかなか走れないですから。
四万十は最初の上りを頑張ればなんとかなると思うので、自己ベストを目指します。

今日のおじさんさま、
スタミナは残ってたのでなんとか持ちこたえました。
100kmは簡単には走れないので、出るからには完走したいと思って走りました。
足は大したことなさそうなので、四万十には万全の調子で臨みたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三原・白竜湖トレイルランレース2015 | トップページ | くいしんぼマラソン in 仁淀川町 »