2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

大会出場予定と記録

« 第3回世界ジオパークトレイルラン in 山陰海岸 | トップページ | 大会終了・・・しまなみ海道100kmウルトラ遠足 »

2014年7月25日 (金)

第67回富士登山競争

富士登山競争、山頂コースに参加。

昨年五合目コースを規定の時間内に完走し、出場資格を得ての初挑戦。

前日夜に飛行機で東京に到着し、新宿のホテルに宿泊。

当日朝4時にツアーバスで新宿を出発し、スタート地点の富士吉田市役所へ向かう。

スタート会場に到着し、荷物を預け、スタートの準備。

Image

午前7時に山頂目指してランナーが一斉にスタート。

まずはロードを走るが、当然ずっと上り坂。

最初から飛ばすつもりだったが、足が重く、体も重い。

全くスピードが出ず、苦しい走りで、序盤から出遅れる。

走り続くるのも苦しく、全くペースが上がらない。

もっとペースを上げなければ、五合目関門を通過するのは厳しいだろう。

しかし足が動かない。

Image_2

馬返しを通過。

トレイルに入り、前を行くランナーを少しずつ抜きながら走る。

それでも遅れを取り戻すほどのペースアップはできない。

とにかくあきらめずに山道を登り続ける。

ようやく五合目関門に到着。

既に関門閉鎖の時刻を過ぎている。

ここであえなくリタイア。

あまりにも力不足。不完全燃焼で悔しい結果となった。

Image_3

« 第3回世界ジオパークトレイルラン in 山陰海岸 | トップページ | 大会終了・・・しまなみ海道100kmウルトラ遠足 »

コメント

富士登山競争、お疲れ様でした。
先行するランナーを抜きながらだと、時間もかかりますし、ず~っと登り続けるので体の負担は、相当でしょうね。
来年、悔しさを晴らせたらいいですね。

PDCAさん、
昨年よりも走力が落ちているので、全くダメでした。
これから1年間修業を積みたいと思います。

おつかれさまでした~
もう、こんなきつい坂を走ってあがるだけでも
しんどいのに、渋滞とか走りにくさとかのトッピングつき

この大会、挑戦するだけでもcootさんすごいと思います。

なのに・・また来年も  
それだけ悔しかったんでしょうね~応援してますよ!!

今日のおじさんさま、
上り坂だけとはいえ、全く走れませんでした。
全くの力不足で、とても山頂まで行く力はありませんでした。
いつか完走を目指したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第3回世界ジオパークトレイルラン in 山陰海岸 | トップページ | 大会終了・・・しまなみ海道100kmウルトラ遠足 »