« とくしまマラソン2014 | トップページ | えびす・だいこく100kmマラソン »

2014年5月 4日 (日)

第26回萩往還マラニック

萩往還マラニック140kmの部に参加。

当日朝8時に車で自宅を出発、広島県内で渋滞に巻き込まれ、

7時間近くかかって会場に到着し、受付を済ませる。

ゼッケンの取り付け、装備の確認等、スタートに向けての準備。

0056

午後6時、140kmの部のランナーが時間差でスタート。

制限時間は24時間。

このところの足の不調のため、少しペースを抑えて走り始める。

矢原河川公園で折り返し、まずは防府市内を目指す。

足の調子はまずまずで、スピードを抑えながらも順調に走り続ける。

たそがれ庵の食事エイドでうどんとおにぎりを頂く。

峠を越え、防府市内に入るが、防府の市街地では信号待ちが多くなる。

29.3km、第1チェックポイント英雲荘に到着。

ここで折り返し、再び山口市内へ戻る。

しかし、早くも足が重くなり、走るペースが落ちてきた。

まだ先は長いので、無理にペースを上げず、ゆっくりと走る。

 

49.6km 山口市福祉センター到着。

おにぎりを頂き、少しだけ休憩し、0時半頃に福祉センターを出発。

ここから往還道の険しい山道に入る。

真っ暗な道をヘッドライトの明かりを頼りに走る。

体調も今一つで、登り坂で思うように走れない。

板堂峠への厳しい坂を上り、その後しばらく下り坂。

佐々並エイドに到着。

0040

さらに険しいアップダウンが続く。

登り坂はほとんど走れないが、下り坂はまだ走ることができる。

気温が下がり、手がかじかむほどの寒さになってきた。

走り続けても体は暖まらない。

一升谷の長い下り坂を走り続け、明木エイドに到着。

ようやく夜が明け、往還道を抜け、萩の市街地に入る。

0041

朝の萩市内を走るが、平坦な道でも思うように走れない。

ペースが上がらないが、とにかく完踏目指して進み続ける。

0042

日が昇り、気温はどんどん上昇。

手袋とアームウォーマーをはずして走る。

海沿いの道を走り続けるが、全く調子は上がらない。

 

87.0km、第2チェックポイント、浜崎緑地公園通過

笠山のアップダウンの続く道では、歩きが多くなる。

95.9km、第3チェックポイント、虎ヶ崎到着。

0043

ここは食事エイドで、カレーライスを頂く。

自然探勝路を走り、笠山を出る。

走り続けることができなくなり、歩きと走りを繰り返しながら進む。

104.2km、第4チェックポイント、東光寺前通過。

0046

次のエイドまでの坂を歩いて登り、下り坂を走る。

105.1km、第5チェックポイント、陶芸の村公園に到着。

0050

制限時間まで残り7時間、まだ十分に完踏可能なペース。

ここからは70kmの部のランナーと合流し、大勢のランナーと一緒に走る。

残り30kmを切り、再び往還道の山道に入る。

明木エイドを通過し、一升谷の長い登り坂。

0052

厳しい登りを走る足が残っておらず、ゆっくりと歩く。

しかし、長い上り坂でフラフラになり、大きくペースダウン。

山の中で倒れるわけにはいかないので、ゆっくりでも進み続ける。

ようやく峠を越え、下り坂に入る。

 

125.3km、佐々並エイドに到着。

制限時間まで残り3時間。

ここからはしばらく舗装路の登り坂が続く。

残りの距離と時間を計算しながら、ギリギリのペースで走り、歩く。

長い上り坂が終わり、板堂峠を越える。

最後のトレイルの下り坂を、スピードを上げて一気に駆け下りる。

石畳の坂を下り、ようやく往還道を抜け、残り4km。

もう走れる足はほとんど残っていないが、ゴールを目指してゆっくりと走る。

前方に瑠璃光寺の五重の塔が見え、声援の中、最後の直線を走り、

23時間39分46秒でようやくフィニッシュ。

制限時間ギリギリながら、無事に完踏することができた。

0064

« とくしまマラソン2014 | トップページ | えびす・だいこく100kmマラソン »

コメント

おつかれさまでした~cootさんも壮絶な戦いをやってはりましたんですね~
やっぱり、140のほうがきついというのは、山を走ってあがる
おりる過酷さだと。
250になると、のぼりはまず歩く。
平地も歩きを途中でいれて、足を休める。
これが完踏の秘訣~なのに、完踏できませんでしたが。

さすが・・・ウルトラランナーのcootさん、あの下り(最後)を駆け下りてきっちり時間内ゴール!! お見事です。

完踏おめでとうございます。
陶芸の村からの戻りのところで元気そうに走られていたので
もっと早く完踏されていると思ってましたが、やはり疲れ足で
3つの山を越えるのは難しかったようですね。

次はAゼッケンですね!!

今日のおじさんさま、
140は山道往復で、ペース的にもきついです。
でも250は夜間走が2回なので、これがきついです。
今回は、完踏ギリギリのペースを維持できたので何とかなりました。
お互い、足の調子を整えて、来年の250を目指しましょう。

みっちゃんさん、
お疲れさまでした。
下りはなんとか走れましたが、山道で足が上がらない状態だったので、山越えの登り坂で相当ペースを落としました。結果ギリギリのタイムになりました。
来年はAゼッケンで走る予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とくしまマラソン2014 | トップページ | えびす・だいこく100kmマラソン »