« 第26回萩往還マラニック | トップページ | 第14回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 »

2014年5月25日 (日)

えびす・だいこく100kmマラソン

えびず・だいこく100kmマラソンに参加。

島根県東端の美保神社をスタートし、出雲大社にゴールするコース。

前日、車で島根県入りし、スタート地点近くで受付をし、ゴール会場へ。

ゴール地点近くに車を置き、電車で松江市内に移動し、ホテルに宿泊。

当日朝1時半頃起床、朝食を済ませ、バスでスタート地点に移動。

0005

午前5時30分に美保神社をスタート。

海沿いの道をまずは順調なペースで走り始める。

コースはアップダウンが続くが、足の調子を見ながら走る。

今日は天気が良く、かなり暑くなりそうだ。

10km地点通過 59分43秒

早朝の島根半島をゆっくりと走り続ける。

0008

途中の給水所では、しっかりと水分補給をしながら走る。

20km地点通過 2時間04分50秒

ゴールの制限時間は14時間、まずは完走を目指しマイペースで走る。

この大会に参加するのは初めてで、どこを走っているのかよくわからない。

 

30km地点通過 3時間10分39秒

気温が上がり、かなり暑くなってきた。

暑さでバテないよう、ペースを抑える。

まだまだ先は長いが、前半からかなり苦しい走り。

 

40km地点通過 4時間15分33秒

エイドによってはパンやおにぎりが用意されているが、

暑さのせいで体が受け付けない。

でも水分補給さえしてれば何とかなるだろう。

 

50km地点通過 5時間42分09秒

0012

予定よりは大きく遅れているが、十分完走可能なペース。

久しぶりの100kmマラソン、まずは完走することが大事。

55km地点のエイドでは、スタート前に預けた荷物を受け取ることができる。

少し休憩し、先へ進む。

まだまだアップダウンは続くが、我慢の走りを続ける。

 

60km地点通過 7時間20分13秒

強い日差しを浴び続け、体は日焼けで痛い。

残りの距離と時間を計算し、完走可能なペースを維持することに努める。

途中の関門の時間は全く把握していないが、十分余裕はあるはず。

 

70km地点通過 8時間45分14秒

走りには余裕があるが、暑さのため、スピードを上げることができない。

0013

前後のランナーと抜きつ抜かれつ、ゆっくりとゴールを目指す。

 

80km地点通過 10時間12分01秒

制限時間までは余裕がある。

目標タイムよりは大きく遅れているので、無理をせず、歩きを交えながら走る。

信号で止められることもあるが、のんびり走っているので気にならない。

 

90km地点通過 11時間34分43秒

まだ足には余裕があるが、のんびりと出雲大社を目指す。

残り1kmからようやくラストスパート。

出雲大社・交通広場にフィニッシュ。

13時間07分ほどで無事に完走することができた。

0015

ゴール後、すぐに車を運転して帰路につく。

日付が変わりつくころにようやく帰宅することができた。

« 第26回萩往還マラニック | トップページ | 第14回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 »

コメント

失礼しましたm(__)m

アラ5おじさんとこでの書き込みをみて、cootさんがこの大会にではったこと知りました。

萩からまだわずか一ヶ月 おまけにこの暑さの中を

よう心折れんと最後まで。これも、やっぱり萩に比べたらぜんぜんいける予感ですよね(●^o^●)

おつかれさまでした~ しかし・・・よう疲れたその身体で、車で走って

帰れますね(>_<) 強いですわ~ cootさん。 今日のおじさん、絶対無理。

今日のおじさんさま、
暑さに慣れてない体で100kmはきつかったですが、最後まで足がもってくれました。
それより帰りの車の運転のほうがきつかったです。
次のしまなみはゴールから帰宅するのも楽だし、気楽に走れそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145963/59710490

この記事へのトラックバック一覧です: えびす・だいこく100kmマラソン:

« 第26回萩往還マラニック | トップページ | 第14回しまなみ海道100kmウルトラ遠足 »