« 走り初め | トップページ | 結果報告・・・第62回別府大分毎日マラソン »

2013年1月13日 (日)

第23回宮古島100kmワイドーマラソン

宮古島100kmワイドーマラソン、100kmの部に参加。

前日、松山空港から那覇空港を経由し、宮古空港に到着。

レンタカーを借り、上野体育館で受付を済ませた後、平良市街地のホテルに宿泊。

当日朝、ホテルを出発し、3時半頃に、会場のうえのドイツ文化村に到着。

朝から雨が降り続く、あいにくの天候。

0007

しかし、スタート前には雨が上がり、午前3時、約600人のランナーがスタート。

まだ真っ暗な道を走り始める。

走ると、かなり暑さを感じ、すぐに汗だくになる。

今年最初のウルトラマラソン、まずはきっちりと完走を目指したい。

暗くて足元も良く見えないが、順調なペースで来間島へ向かう。

来間大橋を渡り、折り返しのランナーとすれ違いながら走る。

橋の上は強風に加えてアップダウンがあり、走りにくい。

橋を渡ったところで折り返し、かなり上位を走っていることに気づく。

 

10km地点を51分20秒ほどで通過。

オーバーペース気味だが、無理にペースを落とさずに走る。

平良の市街地に入り、街灯の明かりで少し走りやすくなる。

給水所は15km地点までは5kmごと、それ以降は2.5km以上に設置されていて、

こまめに水分補給をしながら走る。

 

20km地点を1時間46分ほどで通過。

雨も降っておらず、穏やかな天候で、順調に走り続ける。

徐々に空が明るくなり始め、池間島を目指して進む。

しかし、25kmを過ぎてからスピードが上がらなくなってきた。

まだまだ先は長いので、少しペースを落とす。

 

30km地点を2時間45分ほどで通過。

かなり苦しい走りになっているが、ペースは順調。

足の調子は悪くないが、体が思うように動かない。

タイムは気にせず、完走を目指して無理せず走る。

0019

池間大橋を渡り、池間島に渡る。

 

40km地点を3時間57分ほどで通過。

池間島はアップダウンが多く、さらに風が強くなり、非常に苦しい走り。

再び池間大橋を渡るが、強風で、下り坂でもなかなか体が前に進まない。

それでも、何とか走り続け、休憩ポイントの中間地点を目指す。

 

50km地点を5時間15分ほどで通過。

0025

レストステーションで少しだけ休憩し、すぐに出発。

徐々に天候が悪くなり、雨が降ったり止んだり。

風も強まり、走りのスピードも落ちる。

 

60km地点を6時間38分ほどで通過。

相変わらずの苦しい走りだが、十分完走可能なペース。

しかし、足が思うように動かず、後続のランナーに抜かれることが多くなる。

とにかく我慢の走りで、進み続ける。

 

70km地点を8時間07分ほどで通過。

風が強くなり、少し寒いくらいの気温になってきた。

今日は午後から風雨が強くなるとの予報だったが、予報どおりの荒天になってきた。

しかし、晴れて暑いよりは、寒いくらいのほうが走りやすい。

 

80km地点を9時間37分ほどで通過。

強風の中、東平安名崎を目指す。

0030_2

灯台前で折り返すが、強い風雨で、前に進むのも大変なほど。

景色を楽しむこともできない。

それでも、走りの調子は徐々に回復し、あとはゴールを目指すのみ。

85kmを過ぎ、アップダウンの続く道を、少しペースを上げて走る。

しかし、ここにきて雨が土砂降りになってきた。

激しい雨と風で、ほとんど前が見えない。

びしょ濡れになりながら、川のように水が流れる道を走る。

 

90km地点を11時間08分ほどで通過。

エイドで水分補給をするが、並べられたコップの中には、大量の雨水が入っている。

雨水で薄まったコーラをいただき、先へ進む。

0034

予想以上の悪天候中、風雨と戦いながら走る。

残り5kmから、徐々にスピードを上げ、ラストスパート。

ゴール手前の下り坂を一気に駆け下り、ようやくフィニッシュ。

0035_2

タイムは、12時間20分04秒。

思うような走りができず、苦しいレースとなったが、無事に完走することができた。

« 走り初め | トップページ | 結果報告・・・第62回別府大分毎日マラソン »

コメント

お疲れ様です。いやはや、年始この時期から100kmとは!凄いです。
私は、例年この時期は日本で一番早いフルマラソンと言われる
「いぶすき菜の花マラソン」でスタートしてますが、cootさんの偉業に
較べたらまだまだです・・・。今年もいろんなレースでお会いしましょう。
どうぞ、よろしくお願いします。

なおっちさん、
いぶすき菜の花マラソン、お疲れさまでした。
宮古島100kmは、日本で一番早いウルトラマラソンです。
本州との気温差20℃は暑かったですが、レース後は体が冷え切ってました。
今年もよろしくお願いします。

ひえ~この時期に、もうウルトラに行ってたんですか!!!

おつかれさまでした。それにしても、遠いとこに行ってましたですね。

雨の中の12時間・・・もう、トラウマの萩が蘇ってきます。

それにしても、またまた今回も雨でしたか。
よくま~最後まで 耐え抜いて完走しはりました。
もう、これだけで十分の感動です。

風邪なぞ、ひいてないでしょうか。 ゆっくり休んでくださいませ。

今日のおじさんさま、
ありがとうございます。暑かったり寒かったりでしたが、体はいたって元気です。
一時は前に進めないほどの嵐で、どうなることかと思いましたが、
LSD練習のつもりで、なんとか最後まで走ることができました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 走り初め | トップページ | 結果報告・・・第62回別府大分毎日マラソン »