« 東京駅 | トップページ | 第12回坊っちゃんランランラン »

2012年11月25日 (日)

第33回瀬戸内海タートル・フルマラソン

香川県小豆島の土庄町で行われた、

第33回瀬戸内海タートル・フルマラソン、フルマラソンの部に参加。

朝、会場入りし、受付を済ませ、スタートの準備。

朝から良い天気で、走るには少し暑いくらいの気温。

0027

午前9時30分、フルマラソンの部がスタート。

世界一狭い海峡、土渕海峡沿いをゆっくりと走り始める。

この大会に参加するのは、3年ぶり4回目。

先月のトレイルレースでの怪我は心配ないが、

練習不足と疲労で、フルマラソンを走れるほどの体力も気力も無い。

目標は、4時間以内での完走。

コースは厳しいアップダウンが続くため、無理をせずに、最後まで走りきりたい。

まずは、最初の10kmを49分30秒ほどで通過。

上りも下りもほぼ同じペースで、走りはまずまず順調。

海沿いのコースを気持ち良く走る。

各エイドには、水、スポーツドリンク、レモン水などが用意されていて、

しっかりと水分補給をしながら走る。

 

20kmを1時間41分ほどで通過。

折り返しを過ぎ、後続のランナーとすれ違いながら走る。

往路・復路のランナーが共に道路の海側を走るが、

フルマラソンの参加者は1,200人あまりで、混雑なく走れる。

ほぼイーブンペースを心がけて走っていたのだが、

25kmを過ぎたところで、足が痙攣。

回復しないため、そのままスピードを落として走り続ける。

 

30kmを2時間38分ほどで通過。

足の痙攣は時折ひどくなり、ペースダウンを余儀なくされる。

この1ヶ月間はほとんど走っておらず、フルマラソンを走る準備もできなかった。

とにかく無理せず完走を目指すしかない。

しかし、35kmを過ぎ、さらにペースダウンし、かなり苦しい走り。

 

40kmを3時間49分ほどで通過。

足の痙攣は治まらず、足を引きずりながら、エイドであめ湯をいただく。

残り2kmをゆっくりと走り続け、ようやくゴールが見えてきた。

最後はなんとかラストスパートをかけ、フィニッシュ。

タイムは4時間05分02秒。無事に完走。

 

2月の別府大分毎日マラソンまでに、3時間30分で走れる走力を取り戻さなければ・・・。

« 東京駅 | トップページ | 第12回坊っちゃんランランラン »

コメント

cootさん、復活レースおつかれさまでした。
ようわかりますよ~ 走ってないと、ほんまに脚とくにふくらはぎにすごい負担がきて
つるんですよね。
この夏の道マラが、まさしくおじさんもこの状態でありました。

別大まで、まだ時間あるので故障しないほどにじょじょに仕上げてくださいませ。
いきますか!!!恐怖の別大に。
がんばってください。
でも、小豆島のフルってけっこうアップダウンなのに、4時間ちょいでよくまとめあげましたですね。
お見事ですよ。トレランずきのcootさんには、好みの刺激だったかも。

今日のおじさんさま、
足が攣らなければ4時間は切れてたと思います。
アップダウンは全く苦にならなかったのですが、後半足が動きませんでした。
やはり練習しないと駄目ですね。
ようやくマラソンシーズンに入りましたが、少しでも速く走れるように頑張ります。

復活レース完走お疲れ様です。
驚異の回復力ですね!!

私も、2月の別府大分毎日マラソンを目指して、
やり直し中です。お互い頑張りましょう!

なおっちさん、
大阪マラソンお疲れさまでした。
ケガは完全に回復したようですが、まだフルマラソンの感覚が戻ってません。
別大ではなおっちさんについて行けるよう、これから足を鍛えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京駅 | トップページ | 第12回坊っちゃんランランラン »