2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

大会出場予定と記録

« 第12回24時間リレーマラソン神戸大会 | トップページ | 第16回池田池マラソン »

2012年9月 2日 (日)

石鎚山

トレイルランの練習のため、西日本最高峰の石鎚山へ出かけてみた。

ロープウェイ乗り場近くの駐車場に車を止め、午前9時、西之川登山口をスタート。

Ishi1

誰も居ない登山道を、一人黙々と登る。

最初から厳しい上り坂で、走ることができず、息を切らしながら登る。

Ishi2

急勾配の険しい道が続く。

全身汗だくになりながら登り続ける。

ロープウェイを利用するとあっという間だが、2時間近くかかって成就社に到着。

Ishi3_4

飲み物を補給し、山頂を目指す。

ここからは登山道が整備されていて登りやすいが、急な階段が多い。

走れる道は走るが、上り坂で走るのは難しい。

夜明峠を通過し、ここから山頂までは急勾配の道が続く。

階段も多く、走ることはできないので、歩いて登る。

Ishi6

天気は良くないが、幸い雨は降っていない。

しかし、もやがかかって景色を楽しむことはできない。

登山開始から3時間半で山頂に到着。

Ishi7

10分ほど休憩し、下山開始。

帰りもロープウェイは使わず、下り坂をひたすら走る。

急勾配の下り坂では何度か転倒しながらも、ペースを落とさず走る。

下山開始から2時間半ほどで、西之川登山口到着。

6時間あまりで、無事に山頂まで往復することができた。

« 第12回24時間リレーマラソン神戸大会 | トップページ | 第16回池田池マラソン »

コメント

なんと・・・・昔職場の団体でロープウェイ使ってもしんどかった道でしたが
それを、下から山頂まであがって、くだる!!

恐ろしい練習をすごいです。cootさん。

脚あるかぎり、人はいけるもんですね~あらためて感動と感嘆。

今日のおじさんさま、
さすがに西日本最高峰だけあって、走るのは難しいです。
翌日はかなりの筋肉痛になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第12回24時間リレーマラソン神戸大会 | トップページ | 第16回池田池マラソン »