« 第14回池田池マラソン | トップページ | 第14回村岡ダブルフルウルトラランニング »

2011年9月18日 (日)

第11回歴史街道丹後100kmウルトラマラソン

京都府京丹後市で行われた、

第11回歴史街道丹後100kmウルトラマラソン、100kmの部に参加。

前日、朝9時に車で自宅を出発。

しかし、大雨のため、岡山道、山陽道、高松道、徳島道の一部区間が通行止め。

仕方なく、姫路で一旦高速を降り、播但道から豊岡経由で網野の会場へ向かう。

受付を済ませた後、峰山のビジネスホテルに宿泊。

当日、午前3時頃に会場入り。

朝から気温、湿度ともに高く、非常に蒸し暑い。

Dvc00154

開会式でのゲストの徳光和夫さんのトークの後、

午前4時30分に、1,500人近くのランナーがアミティ丹後をスタート。

今日は厳しいレースが予想されるが、昨年に続いての完走を目指す。

ゆっくりとしたペースで走り始めるが、蒸し暑さもあり、思うような走りができない。

まずは七竜峠への上り坂を走るが、足の調子は悪く、全くスピードが出ない。

10km地点を1時間以上かかって通過。

この大会は、日中は暑くなることが多いが、今日はスタート時から異常な暑さ。

各エイドでは、しっかりと水分補給をしながら走る。

16.6kmのくみはまSANKAIKANを通過。

既に全く余裕の無い走りで、体が重く、ペースを上げることができない。

60kmの部スタート地点の、久美浜カヌー庫前を通過。

久美浜湾を見ながら走る。

 

30km地点の第1関門を3時間26分で通過。関門時間まで40分。

途中5ヶ所の関門があるが、関門との戦いになることは予想していなかった。

あまりの蒸し暑さで、体力の消耗は激しい。

まだ序盤だが、周りのランナーも苦しそうな走りをしている。

再び七竜峠を越え、下り坂にさしかかるが、思うようなスピードが出ない。

44.6km地点、浅茂川漁港のエイドに到着。うどんを頂き、すぐに出発。

全くペースが上がらず、完走するのは絶望的な状態。

 

50km地点を6時間41分で通過。あまりにも時間がかかりすぎている。

スタート時からかなり暑かったが、これほど走れないとは思わなかった。

次の関門でのリタイアを考えながら、ゆっくりと走る。

51.6km地点、あじわいの里を通過。

関門通過ギリギリのペースだが、後ろにはまだまだ多くのランナーがいる様子。

56km地点、第2関門の弥栄庁舎に関門閉鎖の約10分前に到着。

次の関門の時間を確認し、先へ進む。

今回の大会は、5月の台風の影響で、ここから先のコースが変更になっている。

ここから厳しいアップダウンがいくつかあるようだが、

どの程度の坂なのか、走ってみなければわからない。

 

65kmを通過。かなり厳しい上り坂に差しかかる。

走らなければ次の関門には間に合わないが、

かなりの急坂で、走っても歩いてもスピードは変わらない。

ようやく峠を越え、下り坂をスピードを上げて駆け下りる。

71.8km地点、第3関門の宇川保育所に到着。

関門閉鎖時刻を既に15分ほどオーバーしている。

ここでゼッケンとチップを外し、収容バスに乗った。 

想像以上の蒸し暑さの中での走りとなったが、

序盤から足が動かず、全く不本意な結果となった。

 

来週は村岡100km。

気を取り直し、しっかりと完走を目指したい。

« 第14回池田池マラソン | トップページ | 第14回村岡ダブルフルウルトラランニング »

コメント

まずはお疲れ様でした。
ウルトラを何度も完走されているcootさんでも
途中で関門に引っ掛かるということは
かなり厳しい走り・気候だったことが想像できます。
昨年よりもだいぶん完走率も低いのではないでしょうか?
来週は村岡、私も走ります。
私は昨年の丹後の際も関門との戦いで、
今回も関門を意識した厳しい走りになる可と思いますが、
行けるところまでは何が何でも行きたいと思います。
よろしくお願いいたします。

fujitaka_1さん、
今回の丹後は、走るには非常に厳しい条件でしたが、まだまだ力不足です。
しかし、完走率はかなり低かったのではないかと思います。
来週は、いよいよ村岡ですね。
まずは、第2関門を6時間30分以内での通過を目指してください(関門閉鎖は7時間30分)。
当日は涼しくなることを願いたいです。

お疲れ様です。
この時期の苦労はきっと次に繋がると・・・信じます。
そう信じたいっ。
私もレベルは違いますが・・・週末は田沢湖(フル)で
撃沈して帰ってきました。
気を取り直し、次を目指します。
cootさんは連戦ですね!大変でしょうが頑張ってください!!

なおっちさん、
お疲れさまです。この時期にフルは厳しいですね。
こんな暑い時期に走るのは大変です。
ですが、私も、次は気合を入れて走りたいと思います。

う~ん、まさか、cootさんが !!

よほどの過酷な状況だったのでしょう、きっと。有り得ない !!

村岡で、リベンジしましょう !!

私、1252です。

GBDさん、
今回は、あまりの暑さと足の不調で、早々に戦意喪失してしまいました。
村岡では、お互い12時間切りを目指して頑張りましょう。
私、1018です。

いつも、ブログ拝見しております。
cootさんの厳しい戦いを読ませてもらいながら
わが身を追い立てております。
丹後、おつかれさまでした。
おなじく、12時間きりを目指してがんばろうと思っております。
現地でお会いできたらご挨拶させていただきます。
私、1026です。 

今日のおじさんさま、
12時間切りでの完走おめでとうございます。
お疲れさまでした。
私も何とか完走することができました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第14回池田池マラソン | トップページ | 第14回村岡ダブルフルウルトラランニング »