« 第16回四万十川ウルトラマラソン | トップページ | ナンバーカード引換券 »

2010年11月 1日 (月)

とくしまマラソンのエントリー

来年3月20日開催のとくしまマラソン。

定員7,000人で、当初は抽選の予定だったが、

直前になって、先着順で5,000人、抽選で2,000人、と変更になった。

先着枠を確保するため、エントリー開始の午前0時にRUNNETにアクセス。

結局、30分以上待って申し込み完了。

5,000人の中に入れたかどうか微妙。結果が通知されるのは12月。

抽選に落ちた場合は、宿毛花へんろマラソン、それも駄目なら鳥取マラソン、

と考えていたが、12月まで待っていてはどれもエントリーできない可能性もある。

それも仕方が無い。

愛媛マラソンも、定員をオーバーしすぎて、

エントリーを完了していた一部の参加者に返金する事態になっている。

マラソン大会は、完走するより参加するほうがはるかに難しい時代になった。

« 第16回四万十川ウルトラマラソン | トップページ | ナンバーカード引換券 »

コメント

先着順なのに当落の通知が12月まで分からないの言うのはちょっと考え物ですよね。僕は1日の早朝に申し込んだのでなおさら微妙です・・・。
来年は、大阪・神戸・京都と大都市圏でフルの大会が開催されるそうなので、今年のように難民までは出ないような気がします。
そう言えば、奈良マラソンに参加されるんですね!僕も参加します。レベルは全然劣りますが、お互い楽しく走れるといいですね!

ドン・フライさん、
悪く考えれば、先着で5,000人の枠に入っていて落とされたとしても、わからないですね。
大阪・神戸・京都、全部出たいと思ってますが、そう簡単には出られないでしょうね。
奈良マラソン、観光気分で楽しく走りましょう。

受付開始日に仕事でネットにつなげれなかったり、
昔からマラソンやってたヒトにとっては郵送が普通なので
ヒドい話だと思います。
抽選や先着でなく、タイム順なら出れなくても納得できるのですが。

ちなみに私は徳島には見向きもせず、宿毛にエントリーしてます。

みっちゃん、
確かに仕事でネットにつなげれないためエントリーしたくてもできない大会も多いです。
諦めるしかないですね。
私も宿毛か徳島か迷いましたが、関西方面のラン仲間が多く参加する徳島にしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第16回四万十川ウルトラマラソン | トップページ | ナンバーカード引換券 »