« OSJおんたけウルトラトレイル100km | トップページ | 第10回24時間リレーマラソン神戸大会(後半) »

2010年8月 7日 (土)

第10回24時間リレーマラソン神戸大会(前半)

第10回24時間リレーマラソン神戸大会、シングルの部に参加。

神戸総合運動公園内の1周2kmのコースを走る。

朝6時に車で自宅を出発し、9時頃に会場に到着。

受付は10時からなので、まだ時間がある。

持ってきた1人用のテントを張り、スタートに備えて少し休憩。

Photo

正午にランナーが一斉にスタート。

シングルの参加者は70人ほど。

曇り空だが、気温は高く、少し走っただけで汗だくになる。

最初の2時間はまずまずのペースで20kmを走る。

しかし、足は重く、全く思うような走りができていない。

徐々にペースが落ち、順位も落ちていく。

1周ごとにエイドで水分補給をするが、それ以上に汗が出る。

まだ序盤なので、無理をせず、ゆっくりと走る。

今日はプロ野球の試合もあり、公園内は多くの人出がある。

同じコースをひたすら走り続けるが、全く飽きることはない。

しかし、相変わらず走るペースは上がらない。

 

スタートから6時間が経過。まだ50kmに達していない。

プロ野球の試合が始まり、野球場周辺は賑やかになる。

コースからスコアボードが良く見え、試合経過を見ながら走る。

夕食に牛丼が用意されているが、順番待ちでかなりのタイムロス。

リレーの選手が多いため、仕方がないが、

シングルの参加者にとっては、この時間のロスは大きい。

野球場では、5回終了後に花火が打ち上げられる。

間近で見る花火は迫力がある。

 

9時間が経過。ようやく60kmを越える。

夜の間にペースを上げ、距離を稼いでおきたい。

しかし、相変わらず調子は上がらず、さらにスピードが落ちる。

予定のペースより大きく遅れ、苦しい走りが続く。

スタートから12時間を経過。

12時間で100kmを走る予定であったが、70kmあまりしか走っていない。

« OSJおんたけウルトラトレイル100km | トップページ | 第10回24時間リレーマラソン神戸大会(後半) »

コメント

初めてコメントさせていただきます。
24時間リレーマラソンって、一人でも出られるんですね。
知りませんでした。
近くに住んでいるので、参加すればよかったです・・・。

ストレートマンさん、
この猛暑の中で、一人で24時間走るのは大変ですが、
結構楽しいです。
よかったら、来年参加しましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OSJおんたけウルトラトレイル100km | トップページ | 第10回24時間リレーマラソン神戸大会(後半) »