« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月17日 (月)

東京

野辺山ウルトラマラソンの翌日。

昨日のうちに帰宅するのは時間的に不可能であったため、

飛行機で帰るため、東京に出てきた。

足のダメージはほとんどなく、久しぶりに東京の街を散策。

Photo

都内のスポーツショップで、トレイルラン用シューズを初めて購入。

OSJシリーズ初参戦に向けてのアイテムである。

店のスタッフも、昨日、野辺山100kmを走ったらしい。

夕方、羽田空港から松山行の飛行機に乗り、帰路に着く。

2010年5月16日 (日)

第16回星の郷八ヶ岳野辺山高原ウルトラマラソン

星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソンに参加。

長野県南牧村の南牧村社会体育館前をスタートし、

小海町、北相木村、南相木村、川上村を走り、南牧村に戻る100kmのコース。

種目は100kmのほかに、42km、71kmの部がある。

アップダウンの厳しいコースだという噂は聞いているが、

初めての参加なので、どんなコースが待ち構えているのか全く知らない。

果たして無事に完走できるのだろうか。

Photo_6

午前5時、スターターの荒川静香さんによる号砲で、一斉にスタート。

100kmの参加者は1700人あまり。42km、71kmを合わせると2400人ほど。

気温は5℃を下回り、非常に寒い。

しかし、ほとんど防寒対策を考えずに会場にやってきた。

とりあえずアームウォーマーは持ってきたが、手袋も持ってくればよかった。

深い霧の中を、まずは順調なペースで走り始める。

今日も調子は良くないが、とにかく完走を目指す。

続きを読む "第16回星の郷八ヶ岳野辺山高原ウルトラマラソン" »

2010年5月15日 (土)

南牧村

長野県南牧村の野辺山へ向かうため、朝7時半に車で自宅を出発。

松山空港から飛行機で羽田空港へ。

列車を乗り継いで、野辺山駅に到着。

Photo

野辺山駅は、JRの駅の中では最も標高の高い駅。

今回の旅の目的は、ウルトラマラソンへの参加。

大会会場の南牧村社会体育館で前日受付を済ませ、

徒歩で宿泊先のホテルに向かう。

Photo_5

標高1,375mのJR鉄道最高地点を通り、

夕方、ようやくホテルに到着した。

2010年5月 4日 (火)

第22回萩往還マラニック

第22回山口100萩往還マラニック、140kmの部に参加。

昨年は70kmの部を完踏し、今回初めて140kmに挑戦する。

ゴールデンウィーク中で高速道路が渋滞しているため、

前日に広島市の手前で宿泊し、当日の昼頃に車で山口市入り。

受付を済ませた後、選手説明会に参加し、出発の準備をする。

1

午後6時から、140kmの部の選手が瑠璃光寺をスタート。

制限時間は24時間。まずは防府方面へ向かって走り始める。

昨年までは実際の距離が133kmしかなかったそうだが、

今回からは、きちんと140kmになるように7kmほど付け加えられたようだ。

新鰐石橋から矢原河川公園の南西端まで行き、折り返し。

マイペースでゆっくりと走るが、走るのは先月のとくしまマラソン以来で、

この大会に向けた練習も全くできていない。

今日も、足の調子も体の調子もあまり良くない。

まだまだ先は長いので、大会を楽しみながら、とにかく完踏を目指す。

続きを読む "第22回萩往還マラニック" »

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »