« 2010そうじゃ吉備路マラソン | トップページ | 宿毛花へんろマラソン2010 »

2010年3月 7日 (日)

第30回篠山ABCマラソン

兵庫県篠山市で行われた、第30回篠山ABCマラソンに参加。

篠山城跡をスタート・ゴールとする42.195kmのコース。

今回で3年連続3回目の出場だが、参加者は過去最多の13,000人ほど。

朝から冷たい雨が降り続くあいにくの天候。

会場の混雑を予想し、朝5時半頃に車で会場入り。

スタートまでは、まだ5時間以上ある。

他の大会でも、こんなに早い時間に会場入りしたことはないが、

車での参加者は、早朝から続々とやってきて、

まだ夜が明けないうちに、会場に最も近い駐車場は満杯になった。

Sasayama2010

ランナーが続々と集まり始め、会場は大混雑。

ウォーミングアップをする場所もなく、スタート位置に並ぶ。

午前10時40分に登録の部がスタート。

ロスタイム20秒ほどでスタートラインを通過。

少し混雑しているが、無理せずゆっくりと走り始める。

寒い中、沿道では多くの人が声援を送ってくれている。

今回の目標タイムは3時間30分以内。

しかし、最初から足が重く、思うような走りができない。

10km地点を48分ほどで通過。少し遅いペース。

冷たい向かい風で、全くスピードは上がらない。

10km過ぎの給水所で最初の給水を取る。

コースは少しアップダウンがあるが、気になるほどではない。

 

20km地点を1時間39分ほどで通過。相変わらずの遅いペース。

今日は真冬の寒さで、走り続けていても体が温まらない。

走るスピードも全く上がらず、とにかく完走を目指すことにする。

途中2ヶ所のしし汁エイドがあるが、24km過ぎのしし汁エイドは素通り。

気温が低く、汗はかかないが、5kmごとの給水所では水分補給をする。

 

30km地点を2時間34分ほどで通過。4時間を切るのがやっとのペース。

さらにペースが落ちてきたが、とにかく走り続ける。

2ヶ所目のしし汁エイドも立ち止まらずに通過。

走り続けているが、後続のランナーにどんどん抜かれていく。

全く思うようなスピードが出ない。

34km付近で、楽ランの私設エイドに立ち寄る。

あとは、とにかくゴールを目指すだけ。

なんとか走り続けて40km地点を通過。

ラストスパートをかけたいが、どんどんスピードは落ちていく。

ようやく篠山城跡のゴールに到着。

タイムは3時間46分54秒。無事に完走することができた。

 

ゴール後にしし汁をいただいたが、あまり待たずに食べることができた。

今日は、1月の愛媛マラソンと比べても、かなり寒かった。

冷たい向かい風にも苦しめられ、走るには過酷な気象条件だったが、

関西では人気の高い賑やかな大会で、楽しく走ることができた。

« 2010そうじゃ吉備路マラソン | トップページ | 宿毛花へんろマラソン2010 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010そうじゃ吉備路マラソン | トップページ | 宿毛花へんろマラソン2010 »