« 第14回久万高原マラソン | トップページ | 第19回広島ベイマラソン »

2009年11月 1日 (日)

第23回あいの土山マラソン

滋賀県甲賀市土山町で行われた、

第23回あいの土山マラソン、フルマラソンの部に初出場。

最初から最後までアップダウンの続く42.195kmのコース。

前日、車で5時間かけて甲賀市入りし、ホテルに宿泊。

朝8時前に会場入りし、受付を済ませ、準備をする。

朝から快晴で、強い日差しが照りつけ、非常に暑い。

Tsuchiyama2009

午前10時30分にフルマラソン男子の部がスタート。

陸連登録の部で出場のため、ほぼ先頭に近い位置からスタート。

フルマラソンの出場者は900人ほどだが、

陸連登録者は90人ほどで、ほとんどロスタイムはなく走り始める。

スタート直後はいきなり下り坂で、スピードを抑えて走る。

しかし、最初から少しオーバーペース気味で走り出す。

制限時間は5時間。

アップダウンの厳しいコースなので、とにかく時間内の完走を目指す。

最初の5kmを24分30秒ほどで通過。かなり早いペース。

この暑さの中でこのペースでは、最後まで持たないだろう。

しかも、予想していた以上のアップダウンが続く。

9.8km地点、最初の給水所に到着。

この暑さの中で10km近くも給水所がないのは少しきつい。

10km地点を50分あまりで通過。

このペースで行けるところまで行けば、何とか完走はできるだろう。

 

少し下り基調になったところでさらにペースを上げ、

15km地点を1時間15分ほどで通過。

16km過ぎでハーフマラソンのランナーと別れ、また上り坂になる。

しかし、厳しい上り坂でかなりペースが落ちてきた。

この暑さの中で、アップダウンの繰り返しは厳しい。

それでも20km地点を1時間43分ほどで通過。まだ順調なペースだ。

中間地点を1時間48分ほどで通過し、後半に入る。

曇り空になり、雨が降りそうな天候になってきた。

 

25km地点を2時間9分ほどで通過。

かなり苦しい走りになってきたが、ペースを落とさずに走り続ける。

やがて雨が降り出し、暑さでバテる心配はなくなってきた。

30km地点を2時間37分で通過。

足は思うように動かないが、このペースだと4時間を切ることは可能だ。

しかし雨は降り続き、濡れたシューズが重く、スピードが落ちてきた。

 

35km地点を3時間7分ほどで通過。

スタート時の快晴が嘘のような悪天候の中を走り続ける。

まだまだ続くアップダウンに苦しめられ、かなりペースが落ちてきた。

40km地点を3時間40分ほどで通過。

さらに上り坂が続き、全くペースは上がらないが、ゴールまであと少し。

最後の下り坂でラストスパートをかけてフィニッシュ。

目標のサブ4を達成し、3時間54分08秒で完走することができた。

« 第14回久万高原マラソン | トップページ | 第19回広島ベイマラソン »

コメント

素晴らしい !!!

パチパチパチ !!!

読んでる最中に、おっ、これって、サブ4 !?
そう、確信しました。

全国制覇、狙っていらっしゃいますね。

G-B-Dさん、ありがとうございます。
今回は調子よく走ることができました。
全国制覇は狙ってますが、まだ何十年もかかりそうです。

サブ4達成おめでとうございます。
私もcootさんを目標にして
いつかはサブ4達成できるよう、
頑張って走り続けたいと思います。
今月は、仕事の都合であまり大会には出られないのですが、
年末の加古川くらいから
ぼちぼちフルにも挑戦できると思います。

fujitakaさん、ありがとうございます。
頑張って走り続ければ、私みたいな鈍足でもサブ4は達成できました。
私も仕事の都合もあって、今年度から大会参加はフルとウルトラ中心に絞ってますが、出たい大会が多くて、大会選びに苦労します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第14回久万高原マラソン | トップページ | 第19回広島ベイマラソン »