« 第16回奥武蔵ウルトラマラソン | トップページ | 第9回四国のてっぺん酸欠マラソン »

2009年8月30日 (日)

2009北海道マラソン

札幌市で行われた、2009北海道マラソンに参加。

中島公園東側をスタートし、大通公園西8丁目にフィニッシュする、

42.195kmのフルマラソン。

昨年までとコースが大幅に変更され、制限時間が5時間に拡大された。

しかし、初参加なので、昨年までのコースは知らない。

前日に飛行機で北海道入りし、受付を済ませ、ホテルに宿泊。

朝10時頃に中島公園に到着し、スタートの準備。

今日の北海道は涼しく、走るには絶好のコンディション。

Hokkaido1

午後0時10分に、約8000人のランナーがスタート。

陸連登録者の最後尾付近に並び、

30秒ほどのロスタイムでスタートラインを通過。

足の調子は良くないが、目標は4時間以内。

ランナーの数は多いが、コース幅が広く走りやすい。

5km地点を27分ほどで通過。予定通りのペース。

久しぶりのフルマラソンだが、最後までこのペースで走り切れるだろうか。

8km付近から創成トンネルに入るが、トンネルの中は蒸し暑くて走りにくい。

ようやくトンネルを抜け、JRの線路下を通り、10km地点に到着。

周りのスピードにつられて、かなりペースが速くなっている。

真夏の大会で暑さを覚悟していたが、今日は涼しくて走りやすい。

5kmごとの給水所には、水とスポーツドリンクが用意されている。

涼しくてあまり汗はかかないが、きっちり水分を補給をしながら走る。

15km地点を1時間19分ほどで通過。順調なペース。

やがて、反対車線を折り返してきたトップのランナーとすれ違う。

先頭はダニエル・ジェンガ選手。さすがに速い。

20km地点を1時間46分ほどで通過。

中間地点をハーフの自己ベストを上回るタイムで通過するが、

かなり足が重くなってきた。

少しずつペースを落としながら、25km地点を通過。

25kmを過ぎ、思うように走れなくなり、かなりペースが落ちてきた。

しかし、足はまだ動くが、体が思うように動かなくなってきた。

スピードを上げて走ると、体がフラフラするような感覚になる。

風が涼しく、走るには申し分のない気象条件だが、走れない。

30km地点をゆっくりと通過。

さらにペースは落ち、30kmを過ぎてから予想外の大失速。

目標のサブ4はあきらめ、完走を目指すことにする。

しかし、このままのペースでは完走するのも厳しい。

ようやく35km地点を通過。

ここからは、制限時間に間に合うよう、時間を計算しながら走る。

遠く北海道まで来てリタイアするわけにはいかない。

タイムはどうでもいいので、時間ギリギリでの完走を目指す。

残り5kmを過ぎ、北海道大学の構内を走る。

あとはゴールまで、観光名所を見ながらのジョギング。

40km地点を通過。残り2km。

北海道大学を出て、北海道庁赤レンガ庁舎前を通過。

Hokkaido2

ゴールまであと少し。大通公園が見えてきた。

最後はラストスパートでフィニッシュ。タイムは4時間57分03秒。

後半の大不調で、制限時間ギリギリになってしまった。

しかし、札幌の街を気持ちよく走ることができ、よい大会だった。

« 第16回奥武蔵ウルトラマラソン | トップページ | 第9回四国のてっぺん酸欠マラソン »

コメント

日曜日は、北海道でしたか !

凄い ! もう、全国を回っていらっしゃいますね。

私も、昨年のお盆は、北海道にいたので、あの涼しさが、よくわかります。こちらは、神鍋高原ハーフ、北海道に比べれば、かなり蒸し暑く、小雨模様でしたが、なんとか完走。

いつか、北海道、マジで走ってみたいです・・・家族は、走る私を残して、観光に行くかも ? (苦笑)

G-B-Dさん、神鍋マラソンお疲れさまでした。
北海道は涼しくて気持ちよかったです。
時間的余裕がないので、遠くの大会にはなかなか出られませんが、
いつか全都道府県を制覇したいです。

お疲れ様でした。私が北海道マラソンに出たのはもう7年前ですが、札幌大通りを何重にもなって埋め尽くす大観衆に「おぉ、プロみたいじゃん!」と感動したのを覚えています。その頃は真駒内スタートで中島公園ゴールでしたが、最近はだいぶコースも変わっているのですね。
最近は北海道大学の中も走るのですか。前日の練習でちょっとだけキャンパスを走らせてもらったのですが、さすがに日本一美しいキャンパスと言われるだけのことはありました。
もう一度出てみたい大会です。

ひろきさん、こんにちは。
昨年までは真駒内スタートでしたが、
今年から大幅にコースが変わり、制限時間が5時間になりました。
北大のキャンパスや道庁も走れて、いいコースでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145963/46081889

この記事へのトラックバック一覧です: 2009北海道マラソン:

« 第16回奥武蔵ウルトラマラソン | トップページ | 第9回四国のてっぺん酸欠マラソン »