« 第63回香川丸亀国際ハーフマラソン | トップページ | 2009そうじゃ吉備路マラソン »

2009年2月 8日 (日)

第47回愛媛マラソン

第47回愛媛マラソン、フルマラソンの部に参加。

会場は、愛媛県総合運動公園陸上競技場。

地元では、テレビとラジオの実況生中継があり、

愛媛県内では、マラソンをしない人でも知っている大会だ。

10kmの部とフルマラソンの部があるが、

フルマラソンに出場できるのは陸連登録者のみ。

制限時間は4時間で、途中4ヶ所の関門は非常に厳しい。

今日は2月とは思えない陽気で、走るには良いコンディション。

開会式の後、競技場内で軽くウォーミングアップ。

Ehime1

午後0時に、マラソンの部が陸上競技場をスタート。

競技場のトラックを2周近く走ってから、一般道へ出て行く。

フルマラソンの参加者は900人あまり。

後方からスタートしたため、最初の1kmは5分40秒ほど。

ここからペースを上げていかなくてはならない。

コースはゆるやかなアップダウンがあるが、

苦になるほどではなく、気にせずに走り続ける。

なかなかスピードが上がらないが、関門を突破するには、

5分/kmのペースで走り続ける必要がある。

しかし、先週の丸亀ハーフの時のようなスピードは出ない。

5kmを25分40秒ほどで通過。計算通りのタイム。

この大会は毎年テレビで見ていたが、走るのは初めて。

沿道では、多くの人が声援を送ってくれている。

9km付近で、なぜか目の前にテレビの中継車がやってきた。

しばらくテレビカメラの後をついて走る。

どうやら、テレビにもばっちり映ったようである。

10kmを51分30秒ほどで通過。まずまずのペース。

ここで初めての給水、スペシャルドリンクを取る。

大会でスペシャルドリンクを用意したのは初めてだが、

下位を走っているので、スムーズに取ることができた。

だが、ここから徐々に足が動かなくなり、ペースが落ちる。

14kmの関門を、想定より5分ほど遅れて通過。

完走どころか、次の関門突破が危うくなってきた。

スピードを上げなければならないが、

なかなか思うようににはペースが上がらない。

19km地点を通過したところで、次の関門閉鎖の時間になった。

収容バスに乗せられることになるが、20km関門までは走りたい。

追ってくるバスから逃れるように必死で走り、20km地点に到着。

ここでスタッフに止められ、バスに乗せられた。

足のダメージもなく、もっと走りたかった。

敗因はスピード不足だ。

20kmは越えたかったが、これが実力。

 

初めて出場した愛媛マラソンだったが、

来年からはコースも変わり、新しい大会になるようだ。

大会名も変わり、制限時間も緩和されると思われる。

今後さらによい大会になることを期待したい。

« 第63回香川丸亀国際ハーフマラソン | トップページ | 2009そうじゃ吉備路マラソン »

コメント

cootさん、愛媛マラソンお疲れ様でした。
19kmで、1時間45分ということは、先週の丸亀よりわずかに遅れるだけで、ほぼ同じペースでしょうか。
あと、1kmですから手が届きそうな気も・・

やはり、愛媛マラソンの関門は厳しいですね。
来週の総社も厳しいようですが、愛媛マラソンと比べると楽に思えます。
足のダメージもないということで、今のcootさんだったら、楽に行けるでしょう。

次回の愛媛マラソン、参加基準が変わるらしいということで、ひょっとしたら私も参加できるかもしれないので楽しみです。


cootさんお疲れ様でした。

結果は残念でしたね。
でもまぁ~丸亀の翌週ですからスピードダウンも仕方ないかと思います。
それ以上にフルマラソンというチャレンジ精神は本当にすごいと思います。頭が下がります。
何より2週連続の20km完走は、凄いことですよ!

本当にお疲れ様でした!

淳天堂さん、こんにちは。
5分/kmで走っても、ほとんどビリに近い位置で、やはり厳しかったです。

来週の総社吉備路マラソンも、関門はかなり厳しいですが、今日に比べたら気楽に走れるので、きっちり完走したいと思います。

次回の愛媛マラソンは、松山城あたりの市街地を走る計画があるようなので、是非いらしてください。

ベース99さん、
高速コースといわれる丸亀のようには、スピードに乗れませんでした。
完走が厳しいのはわかってましたが、やはり予想通りの結果になりました。
でも、まだまだチャレンジを続けます。

お疲れ様でした。
関門設定などを見ていると、
かなりシビアなレースだと思います。
周りのペースもかなり速かったのではないでしょうか?
これから大会が続きますが、
チャレンジ精神で乗り切って完走を目指してください。
追伸 私は坂出天狗マラソン走ってきました。

fujitakaさん、天狗マラソンお疲れさまでした。
愛媛マラソンは関門設定が厳しいので、かなり速いペースで走る必要がありました。
普段のレースで少し速いと感じるくらいのペースで走ってたのに、後ろにはほとんどランナーがいませんでした。

cootさん、愛媛マラソンお疲れ様でした。
私は35キロの関門閉鎖により、途中リタイアでした。キロ5分のペース維持は、自分の実力以上を出さなければならず、厳しい戦いでした。32キロからぱったり脚が止まりました。残念、無念です。

しばらく休養して、モティベーション回復に力を注ぎます。

風狂さん、お疲れさまでした。残念でしたね。
やはりキロ5分で35kmまで走り続けるのは厳しいですね。
ゆっくり休んで、また頑張ってください。

はじめまして。
愛媛マラソン、どうもお疲れ様でした。
私は残り1Kのところでタイムアップでした・・・。
昨年に続きいけると思ったけど、練習は正直なもので、
やはりマラソンを走るには練習不足でした。
マラソンというには、奥深く、やっぱり難しいですね。
でも、あきらめずに、まだまだ走り続けていきましょう!

(それにしても、いくつもマラソンに出られていて、すごいですね!)

いまちゃん、コメントありがとうございます。
マラソンは何が起こるかわからないですね。
私は練習もせずに愛媛マラソンに挑戦して、身の程知らずでした。
これからも、お互い頑張って走り続けましょう。

レースお疲れ様です。
年明けからドバイ・丸亀・愛媛など凄くパワフルにレースに参加されていますね、脱帽します!
次のレースも頑張ってください。

Hウルトラマンさん、こんにちは。
旅行がてら、あちこちの大会に出かけてます。
ゆっくりしか走れないので、レースが続いても平気なのだと思います。
私も、テレビ高知、宿毛、四万十にエントリーしました。
お互い頑張りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145963/43998300

この記事へのトラックバック一覧です: 第47回愛媛マラソン:

« 第63回香川丸亀国際ハーフマラソン | トップページ | 2009そうじゃ吉備路マラソン »