« 横浜スタジアム | トップページ | 鉄道フェスティバル »

2008年10月11日 (土)

横浜 Fun run day in こどもの国

横浜市のこどもの国で行われた、

横浜 Fun run day in こどもの国、3時間個人の部に出場。

リレーや、6時間走、3時間走、1周コース、2周コースなど、

さまざまな種目があり、会場は多くの人で賑わっていた。

Img_1582

朝から雨が降ったり止んだりの天気。

正午に3時間の部がスタート。

走るのは2週間ぶり。30kmを目標にする。

しかし、走りだすと厳しいアップダウンの連続。

こんなにアップダウンがあることは全く知らなかった。

だが平坦なコースよりは刺激があって楽しいかもしれない。

1周4.1kmのコースを3時間、走り続ける。

最後の急な下り坂では、雨で路面が濡れて滑りそうになる。

が、何周もしているとコースにも慣れてきた。

5周目を終えて、残り40分。あと2周はできる。

しかし、今日はこの後横浜市内で用事があるので、

電車の時間も考え、あと1周でやめることにした。

6周目をのんびり走り、終了。

走った距離は約25kmだった。

« 横浜スタジアム | トップページ | 鉄道フェスティバル »

コメント

お疲れ様でした!
僕も参加してましたよ~
6時間走でしたが・・
あれはクロカンコースですね。

次の四万十川ではよろしくお願いしますね~

すなぎもさん、コメントありがとうございます。
こどもの国というくらいなので、もっと楽なコースかと思っていたら、大間違いでした。
もうすぐ四万十、お互い頑張りましょう。

今晩は。
このマラソンは、他のサイトでも見たのですが、
結構アップダウンがきついとのこと。
アップダウンは、ランナーにとっては大変ですが、
私は、
「上り坂だけがあるわけではない、
上れば必ず下りがある」と頭に刻み込みながら
走ることを心がけています。
いよいよ四万十ウルトラですね。
頑張ってください!

fujitakaさん、こんばんは。
僕は上りは苦手ですが、fujitakaさんの言うとおり、必ず下りがあるから走れます。
なので、富士登山競走みたいな上りだけの大会は出場を躊躇してしまいます。
四万十も最初にきつい上りがあるけど、あとはほぼ下りなので頑張れると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145963/42779904

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜 Fun run day in こどもの国:

« 横浜スタジアム | トップページ | 鉄道フェスティバル »