« 第29回兵庫神鍋高原マラソン | トップページ | 第8回丹後ウルトラマラソン »

2008年9月 7日 (日)

第8回四国のてっぺん酸欠マラソン

高知県いの町本川地区で行われた、

第8回四国のてっぺん酸欠マラソン、21kmの部に出場。

午前11時に21kmの部が山荘しらさ前をスタート。

瓶ヶ森林道を10.5km地点まで往復するコース。

Img_1510

スタート地点は標高1406m。

ここから最初の4kmで標高1670mまで一気に登る。

最初からゆっくりとしたペースで走り始める。

しかし、上り坂で自重してペースを落としすぎた。

かなり遅いタイムで4km地点を通過。

ここから一気にペースを上げようとするが、足が重い。

重いどころか全く思うように走れない。

全くスピードが出ないまま走り続ける。

山の上なので酸素は薄いが、涼しくて走りやすい。

何もない山道をひたすら走るので、

当然沿道で応援する人はなく、たまに登山客が歩いている。

Img_1502

ようやく折り返し地点に到着。

ここからペースを上げて前半の遅れを取り戻したい。

とにかくゴールを目指して黙々と走り続ける。

残り4kmの地点からは、ゴールまで一気に下り坂。

足は重いが、前のランナーを抜きながら走る。

目標の2時間には程遠い2時間19分ほどでゴール。

序盤から足の状態が悪く、まともに走れなかった。

しかし、今日も無事に完走できたのでよかった。

Img_1505

こんな山の上を走りました。

« 第29回兵庫神鍋高原マラソン | トップページ | 第8回丹後ウルトラマラソン »

コメント

お疲れ様でした。
最初の上り、きつかったです。
私もかなり苦しみながら走りました。
後半折り返しを過ぎてからの上りも
きつかったです。
最後の4kmの下りは飛ばしていたものの、
勢いよく飛ばしすぎたのか、
途中から脇腹が痛くなり、
少しスピードを緩めました。
全体を通じて、思い出に残る大会でした。
今後ともよろしくお願いします。

fujitakaさん、お疲れ様でした。
ペース配分の難しい、きついコースでした。
他ではなかなか味わえない雰囲気の大会で、
思い出に残ると思います。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

お疲れ様でした。
初めて参加したのでコースにはびっくりしました。
次のレースの四万十川ウルトラソン、お互い頑張りましょう。スタミナが心配ですがbearing

ウルトラマンさん、お疲れ様でした。
他ではなかなか味わえないコースでした。
四万十川ウルトラ、お互い頑張りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145963/42406639

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回四国のてっぺん酸欠マラソン:

« 第29回兵庫神鍋高原マラソン | トップページ | 第8回丹後ウルトラマラソン »