« ドバイ→関空 | トップページ | 第16回おらが村心臓やぶりフルマラソン »

2007年9月30日 (日)

第10回村岡ダブルフルウルトラランニング

兵庫県香美町村岡区で行われた、

第10回村岡ダブルフルウルトラランニング、44kmの部に出場。

日本屈指の山岳ウルトラというキャッチフレーズがついており、

100km、88km、44kmのコースがあるが、

初参加ということもあり、最も距離の短い44kmにエントリー。

前日からハチ北温泉の旅館に宿泊して会場入り。

朝から雨が降り続き、気温も低く寒いくらいである。

10時に44kmの部が山田グラウンドをスタート。

Img_1208

スタートして1.5kmほど下り坂で、折り返して上り坂になる。

急な上り坂が延々と続き、全くスピードが出ない。

ようやく坂を登り切り、下り坂になる。

急な下り坂であるが、できるだけスピードを出して走る。

長い下り坂を終えると、また上り坂。

長楽寺では、大仏殿の中を走る。

20km地点で時計を見ると、2時間45分ほどかかっている。

予想よりはるかに遅いペースである。

20kmを過ぎて、早くも足が動かなくなってきた。

雨が激しくなり、ずぶ濡れになりながら走る。

25km過ぎのエイドに到着。

この大会は、エイドの飲食物が大変豊富である。

ここから長い下りになり、再びペースを上げ、

前のランナーを抜きながら走り続ける。

35km過ぎから、急な上り坂になり、歩いて登る。

ようやく最後の上り坂が終わり、最終エイドに到着。

ここから約5kmはひたすら下るだけである。

前後にランナーの姿も少なくなり、

もう前のランナーを抜くことはできず、

ようやく村岡小学校のゴールに到着。

想像以上にきついコースであったが、楽しい大会であった。

ゴール後、5時間車を運転して帰宅。

Img_1210

結果 44km 6時間32分02秒

« ドバイ→関空 | トップページ | 第16回おらが村心臓やぶりフルマラソン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドバイ→関空 | トップページ | 第16回おらが村心臓やぶりフルマラソン »