« 川湯~阿寒湖~帯広 | トップページ | 門別~支笏湖~千歳 »

2005年5月28日 (土)

帯広~糠平湖~襟裳岬~門別

帯広を出発し、再び上士幌町へ向かう。

上士幌鉄道資料館を見学した後、タウシュベツ川橋梁へ。

国道を糠平湖沿いに旭川方面へ北上し、途中からダートの林道に入り4kmほど進むと橋梁の入り口があり、ここから徒歩で少し歩くとタウシュベツ川橋梁にたどり着く。

タウシュベツ川橋梁は、旧国鉄士幌線が走っていた橋梁で、時期によっては湖に沈んで見えないが、この日は美しい姿を見ることができた。

IMG_0139_thumb

再び帯広市内に戻り、襟裳岬を目指す。

帯広市の郊外からは霧の中を走り続け、黄金道路を通って襟裳岬へ。

襟裳岬は霧につつまれて全く景色は望めなかった。

ここから海岸沿いを苫小牧方面へ向かい、静内の二十間道路を見物する。

桜並木はほとんど葉桜になっていたが、桜が満開の時期には多くの観光客が訪れるようである。

この日は牧場地帯にあるホテルに宿泊。

« 川湯~阿寒湖~帯広 | トップページ | 門別~支笏湖~千歳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145963/8393238

この記事へのトラックバック一覧です: 帯広~糠平湖~襟裳岬~門別:

« 川湯~阿寒湖~帯広 | トップページ | 門別~支笏湖~千歳 »